白を基調とした家

住宅を思い通りに作ること

黄色い家

家はとても大事な財産であるといえます。日本では財産としての価値が購入した段階でどんどん減って行く、といわれていますがそれでも住むのであれば気にする要素ではないです。かなり費用がかかりますから、基本的には少しでも安いところにしたいと考えるのは当たり前です。どんなものでもそうですが、安くするためには画一的にすることです。だからこそ、建売がよく売れているわけです。分譲、建売の住宅が基本的には安く新築を買う方法として確立されています。
しかし、色々と拘りたい、と考えることもあるでしょう。そうした人には注文住宅がお勧めできます。住宅を思い通りに作ることができるのが注文住宅の良いところであるといえます。但し、基本的には費用がとても嵩むことになります。確実に建売住宅よりもコストは高くなります。業者と話し合う時間も必要になりますし、資材も個別に取り寄せることになる可能性があり、どんどんコスト増になります。しかし、満足のいく住宅にする為にはやはり注文をつけたほうがよいです。予算をはっきりとさせてその範囲内でやればまったく問題ないです。十分に検討する余地があるのが注文住宅になります。まずは業者を探してみることです。

選ぶ人が多くなってきている注文住宅

建売住宅は既に完成している家と土地を購入する形になるので家を買うとイメージで注文住宅は土地を購入してその後に家を建てる形になるので家を買うというより家を建てるというイメージになります。今までは建売住宅で家を購入する人が多かったのですが、最近では自分の生活に合わせて家を建てたいという気持ちが強い人が多いので注文住宅を選ぶ人が増えてきています。住宅の購入は人生で一番高い買い物なので当然金銭面の事は気になってしまいます。費用は建売住宅より自分で要望を出す注文住宅の方がかかってしまう事が多いですが、注文住宅は予算に合わせてコストを調整出来るのでやり方次第では費用を抑える事が出来ます。
自分で要望を出す時もこだわらない部分の費用を大幅にカットするなどいろいろな方法があります。そのため建売住宅より注文住宅の方が安くなってしまう事もあるのです。注文住宅のメリットは自分で要望を出す事が出来るなど自由度が高いという点です。外観、間取り、設備などすべて自分で選ぶ事が出来るのですごくオシャレな家を建てる事も可能です。しかし自分で要望を出してから建設工事が始めるので家が完成するのは少し遅くなってしまい入居出来るまで時間がかかってしまいます。

こだわりの注文住宅を建ててみて

我が家の生活で住宅の占める割合、住宅への思い、価値観はとても大きなものがあります。いわば、住宅と生活が密着しているということになるのかもしれません。そのような我が家ですから。自ずと住宅購入にあたっては、注文住宅を購入するという考え方になっていました。念願の注文住宅を購入したのは昨年の11月。私と夫、小1の息子の3人暮らしの我が家がこだわったのは、広いリビングと高い天井を作ること、ガレージを作ること、バーベキューが出来るウッドデッキを作ることの3点です。広いリビングと高い天井は私の理想の家族揃ってゆったりした食事をしたり、友人らとのパーティーをしたりすることを実現してくれました。
ガレージでは、夫と息子がラジコンで遊んだり、男同士の趣味の時間を満喫しています。アウトドア好きの我が家の皆が楽しむバーベキュー。先日は息子の友人家族らと楽しみました。これらの点にこだわって建てた我が家ですが、注文住宅だからこそ実現できたところも数多く、本当に注文住宅にして良かったなと思っています。住宅探しは多くの悩みを抱えることがあるものです。我が家の場合は、「自分たちのこだわりを住宅に反映させたい」「自分たちの生活に住宅が欠かせないもの」この2つの価値観が、注文住宅の購入を決意させる要因になりました。注文住宅を建てて最高によかったです。

家づくりに納得のいく注文住宅

家は一生のうちで一番大きな買い物となることが多いと思います。そのため、購入には大きな決断を必要とします。新築にするか、中古にしてリノベーションするか、一戸建てにするか、マンションにするか…選択肢はたくさんあり、それ故に迷うことも多いと思います。そんな中わたしがお勧めするのが、一戸建ての注文住宅です。
注文住宅というと、やはり1から自分で決めることに対する負担や不安を感じる人も多いかもしれませんが、大変な分自分が最も納得のいく形で完成させることができるのが魅力です。家族形態や、居住年数、どんな部分にこだわりたいかなど、自分の思い描く理想像は人それぞれです。自分が求める住居は自分自身が一番理解しています。
とはいえ、住宅に関してはほとんどの方が初めて触れるような分野かと思います。その点はプロの方と信頼関係を築き、自分の意思をしっかり伝えた上で共に理想の住宅づくりを行なって行きたいところです。一生で一番大きな買い物は、やはり自分が最も納得した形で行いたい。それを可能にしてくれるのが注文住宅です。購入前にはぜひ色々なオープンハウスを見学して、どんな家にしたいのかをしっかり確立した上で取り組んでほしいと思います。


注文住宅を建てるのは憧れでもありますが、いろいろと大変なこともあります。そういった部分をしっかりとサポートしてくれるのが土浦の注文住宅業者に依頼するメリットだといえるでしょう。土浦の業者に依頼しておけば、こちらの負担を最小限に抑えながら迅速に対応してくれます。注文住宅を建てるなら土浦はかなりおすすめです。

CHOICES ARTICLE

注文住宅を建てる時には何を参考にするのか

レンガの家

これから注文住宅を建てていきたいけれども、何を参考にしていけば良いのかわからないという人は多いでしょう。やはり注文住宅というのは、人生における…

READ...

注文住宅の良い点に関して

可愛らしい家

色々と住宅に拘りたい、という人は多くいます。細かい柱の一本から拘ることができるのが、注文住宅です。別にフルオーダーである必要はないです。部分的…

READ...